NakamuraEmi

pawadh32さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
NakamuraEmi
8

NakamuraEmiの、女性に刺さる音楽

「NIPPONNO ONNAWO UTAU」というキャッチコピーの通り、男性はもちろんですが女性に特に聞いて欲しいアーティスト。ポップスとジャズ、そしてヒップホップのとソウルの融合とでもいうのでしょうか、歌詞はラップ調が多いですが、歌唱力も声の伸びも抜群に良い女性シンガーなので、「ヒップホップはちょっと…」という方にも聞きやすいです。ラップ・ヒップホップに多い電子音やエレクトロな音色はほぼありません。楽曲によりますが、曲調はポップス、ジャズ、ソウル調の物が多いです。生のバンドの音にのびやかでエッジの効いた女性ボーカルでラップ。これがなかなか癖になり、しみじみぐっとくるしノッてしまうグルーヴ感があります。
キャッチコピーにある通り、現代の女性に刺さる歌詞が多いです。「若い女の子、恋愛」というより、「大人として頑張らなければいけない、働く世代の女性」向けです。どうでもいい悩みやつまづき、不安や葛藤をストレートにぶつけられている感じがあります。「わたしの代わりにずばっと言ってくれてありがとう」という気分になります。
メロウで切ないバラードではなく、思わず身体を揺らしてしまうようなビートのなかに紡がれる言葉。一度はまるとやめられないくらい、ちょっとアブナイアーティストかもしれません。