イエスマン “YES”は人生のパスワード / Yes Man

a2uny4nさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
イエスマン “YES”は人生のパスワード / Yes Man
9

元気になる映画

見るまでは単純に有名でよく名前を聞く映画という感じで、単純にジムキャリーが好きなので見始めました。そんな簡単な気持ちで見始めたものの、この映画を見た後に一つのことを成し遂げるということの大変さを思い出させてくれる映画でした。
まず、映画に出てくるロサンゼルスの街並みやグリフィス天文台がとてもきれいで素敵だなと思いました。あとあのバンドを私も見てみたい。。。
YESと呪文にかけられたように言い続けていくことで、最初はいい方向に向かいそうだったこの習慣も、見知らぬ人に感謝される一方で、大事な人とは誤解が生まれてしまう。自分の意志ではなくとにかくYESに任せて生活すると、うまくいかないことも増えていく。その中で、本当の自分の気持ちを伝えたいという思いが生まれてきたころには、大半のことに対応できる人になっていた。というのが自分の中での解釈です。案外自分がどうしたいかというのを表現するのは、難しい。。。
なぜかジムキャリーがYESと言って習ってしまったギターで人の命を救うシーンは、陽気な場面でありながらもとても感動してしまいました。素直で不器用な役柄をジムキャリーがとっても素敵に演じてくれていたので、私のとてもお気に入りの映画の一つになりました。