SHIROBAKO

inuatamaさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
SHIROBAKO
10

SHIROBAKO

アニメが好きなら1回見てほしい作品です!

高校生4人が文化祭でアニメ制作・放映するところから始まります。

大人になりそれぞれ編集者・イラストレーター・3Dデザイン・声優の仕事につき、4つの視点で日々起こるトラブルや挫折、集団で作るからこその衝突や結束力、アニメ業界の日常など、色んなことを乗り越えて行くストーリーです。テンポもよく、アニメの概念が変わった作品でした。

アニメが放映されるまでの流れがアニメ内で紹介されています。
絵コンテやレイアウト、撮影、アフレコなどの作業も紹介されていて、一つの作品を作るのにどれだけの人や時間、作品への愛情が詰まっているのかと気づかせてくれます!

作品名であるSHIROBAKOですが、名前にも意味があります。昔はビデオテープだったので、ビデオテープをしまっておく白い箱のことと知った時、こんな所までこだわっていることに感動したことを覚えています。

特にこの作品はキャラクターが可愛いです!
一生懸命働く姿や息抜きに踊るダンスも魅力の一つで、ついついマネて踊ってみたくなるくらい衝撃的でした。

アニメ業界で働きたい、どんな風にして作られているんだろうと思ってる方に本当にオススメします!
これを見ればきっと、色んなジャンルのアニメを見たい!と思えるに違いありません!