ジョジョの奇妙な冒険 Parte5 黄金の風 / ジョジョの奇妙な冒険 第5部 / Golden Wind

am0216さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
ジョジョの奇妙な冒険 Parte5 黄金の風 / ジョジョの奇妙な冒険 第5部 / Golden Wind
8

原作の雰囲気を忠実に再現

大人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」第5部のアニメ版。当作品は第1部~第4部までもアニメ化されており、いずれも完成度が高いが、第5部は特に各キャラクターの必殺技や名セリフ、いわゆるジョジョ立ちポーズなどが忠実に再現されており、満足度が高い。さらに、敵キャラクターであるヒットマンチームのメンバーのオリジナルエピソードも入っているので、ヒットマンチームファンの方は是非みていただきたい。
第5部での人気キャラクターといえば、主人公が属するチームのリーダーであるブチャラティである。アニメではブチャラティの魅力が余すことなく描かれている。特に「偉大なる死」のスタンド使いプロシュートとの戦闘シーンでは、あまりにも有名な名セリフ、「任務は遂行する、部下も守る、両方やらなければならないのが幹部のつらいところだな。覚悟はいいか。オレはできてる。」を聞くことができたとき、感激のあまり涙が出た。
それから、チームを途中で離脱してしまい、原作ではその後の行方が分からなくなるフーゴについても、アニメではその後に何度か(メンバーの死の場面など)登場シーンがあり、ファンとしては嬉しい計らいである。エンディングエピソードの「眠れる奴隷」も、カットされることなく映像化してくれている。
ファン心理を完全に把握し、その要求に全て応えようとしてくれている作品の出来栄えに、拍手を送りたい。