Radiohead / レディオヘッド

res12141098さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
Radiohead / レディオヘッド
10

鬱オブ鬱ロックバンド レディオヘッドを聴こう

イギリスのロックバンドと言えばビートルズ、ストーンズ、オアシスあたりが有名ですが、そんなブリティッシュロックの中でも異質な存在感を放つバンドがレディオヘッドです。1985年に結成され1992年にデビューアルバム「Pablo Honey」以降、今日まで現役で活躍し続けているバンドです。彼らの曲の特徴としてはその暗さです。鬱です。もしウキウキした気分のときに聞けば、あなたの心は間違いなくどん底に落っこちるでしょう。深くて暗い井戸の底で呻くような気分になります。しかし鬱な気分の時に聞くと、不思議と気分が落ち着くのです。なぜならばあなたの鬱が鬱になり結果として安らぎをもたらすからです。数学で、マイナスにマイナスをかければプラスになるように。
彼らの歌詞からも孤独の黒い光が放たれています。しかし、だからこそ世界の片隅でうじうじしている根暗で陰湿な人々の心に寄り添ってくれるのです。
もし聞くときは焦らず、じっくりと何回も聞いてください。最初のうちは冗長で退屈で、トムヨークの眠そうな目を見ているだけでウトウトしてくるかもしれません。しかし、何回か聞き続けると、じわりじわりとあなたの心をレディオヘッドが侵食していきます。そして気が付けば彼らはあなたの日常の一部となっていることでしょう。入門としてはCreepがいいかもしれませんがKarma Policeでもいいでしょう、High and Dryも最高です。Fake Plastic Treeからはいるのもいいかもしれません。No Surprisesなんて神曲もあります。バンプやラッドや米津玄師ら日本のロックにも多大な影響を与えたこのバンドにぜひぶつかってみることをお勧めします。