バトルネットワーク ロックマンエグゼ3

kentyさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
バトルネットワーク ロックマンエグゼ3
8

王道を往くストーリー、膨大かつ飽きないやり込み要素

ロックマンエグゼは3しかやったことがないので他のシリーズとは比較できないが、流石最高傑作と言われるだけあってとても完成度の高い作品であると感じた。ストーリーの大枠は、小学生である熱斗くんがネットワーク社会を破壊し世界を滅ぼそうとするWWWに対し、ロックマンとともに闘いを挑んでいく、といったものである。ウイルスバスティングではプレイヤーがバスターやチップをうまく組み合わせて使う必要があり、それに応じてスタイルチェンジが起きたり、またナビカスプログラムや改造パーツで自由に能力を上げられたりする等戦略が幅広い。BGMも全体的に良く、特にN1グランプリ戦の曲はトーナメント戦であることも相まって非常に盛り上がる。そして何よりすごいのは、ラスボスを倒してからのやり込み要素の多さである。シークレットエリアでは新たなウイルスが多数出現し、最強クラスのチップを手に入れることができる。また、モノリス、ナンバーズといった障害物の存在、スタンダードチップとメガクラスチップのコンプリート(これだけで相当大変である)で出現する裏ボス、謎の存在であったフォルテの再出現、タイムアタックにSPナビ…とこれでもか!とやり込み要素が詰まっている。GBAと侮るなかれ、一度ハマったら何百時間とのめり込んでしまうほど面白いゲームなのである。