ブスに花束を。

raspberryさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
ブスに花束を。
9

思わず主人公を応援したくなる

スタイルも容姿もお世辞にも可愛いとは言えないネガティブ喪女が主人公の恋愛マンガ。好きな相手が爽やかイケメンだったり、友人やライバルの恋模様も描かれているところはフラワーコミックスの「君に届け」に似ているところがあります。自分に自信を持てずにボッチの高校生活を過ごした人や、現在ボッチで高校生活を送っている人間には「あるある!」と叫びたくなるほど感情移入しやすく、爽やかイケメンとの恋というテーマに夢があるのがいいですね。
主人公はネガティブ思考だけど、卑屈になっておらず、前向きなひたむきさがあって好感が持てるし、思わず応援したくなってくる作品です。主人公の1人回想が多く、ゆっくりストーリーが進んでいきます。ストーリーが進むにつれて主人公への他キャラの視点も多くなってきて面白いです。また、片思い→告白で終わるのかと思えば恋人として付き合うことになったり、過去の話が持ち上がったり…2人が安心して堂々と恋人同士で付き合えるようになるのはいつになるのか!?ハラハラドキドキというよりも、「あーっ!そんな回りくどいことしてないで早く堂々と恋人同士になっちゃいなよ~‼」と少しイラっとする部分もありますが(笑)、いつも楽しく読んでいます。