ゆびさきと恋々

yuukishさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
ゆびさきと恋々
10

少女漫画にはなかなか無かった題材!

「ゆびさきと恋々」の作者は森下suu先生。森下suu先生の名前を一度も耳にしたことがない少女漫画好きな人はいないのではないでしょうか。「日々蝶々」や「ショートケーキケーキ」という王道の恋愛漫画を輩出されてきましたが、「ゆびさきと恋々」は聴覚障害のある女の子と世界を飛び回る男の子の物語です。
女の子は生まれつき音が聴こえない世界の中で生きてきました。それに不満も辛さも感じたことがない生活だったのですが、ある日、広い世界を知る男の子に出会ったのです。
その男の子の格好良さ、口数が少ないけれど、どこか優しさを感じます。クールな男の子が、聴覚障害のある女の子に持った興味が段々と恋愛感情に変わっていく様が今後ドキドキ、キュンキュンするポイントだと思います。
なんていったって、女の子が可愛い!!奥ゆかしさがあり、照れ屋な女の子がその男の子に対しては頑張ってアタックしているところが応援したくなるポイントです。
処女作より比べると森下suu先生の画力が格段に上がっており、上記の素敵なストーリーがさらにパワーアップされて漫画の世界に引き込まれてしまいます。
今後の展開と、二人の関係がどうなっていくのか…さらに楽しくなること間違いなしです!