sumika

rabiさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
sumika
10

ファンの心をつかんで離さないミュージシャン(バンドマン)

今、最も勢いのあるミュージシャンの1つでもあるsumikaを紹介します。sumikaは神奈川県川崎市の男性4人組のバンドです。バンドでは結構珍しいキーボードを演奏するメンバーがいて、思わず鼻歌を歌ってしまうようなポップで明るい曲調がおすすめです。sumikaの特にポップな曲調を表し、万人受けしやすい曲が"Lovers"と"Magic"だと思います。ライブでも合いの手の多い2曲になっています。sumikaはポップな曲だけでなく、しっとりした曲調、恋愛系の曲、日々の応援歌、などいろいろなシーンで聴けるような曲が多々あります。
また、実写版映画、『君の膵臓を食べたい』の主題歌を務めたり、映画『僕のヒーローアカデミア』の主題歌、『おっさんずラブ-in the sky-』の主題歌を務めたりと世間の人の認知度も高まっています。そのため、ファンクラブに加入しているにもかかわらず、チケットが取れないこともざらにあります。ですが、ライブに行ったらボーカルの片岡さんがファン一人一人に向けてしっかりと楽曲を届けてくれます。
また、sumikaのライブは他のミュージシャンに比べて合いの手が多い点もの楽しさの一つです。ロックバンドのライブに行くとモッシュやサークルなどの危険行為がありがちだと勘違いする人もいると思いますが、sumikaのライブでそのような行為を見たことはないのでしっぽりとライブを楽しみたい人なんかにもおすすめのアーティストです。ぜひ聴いてみてください。