銀杏BOYZ

ren_58さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
銀杏BOYZ
10

本音のオンパレード

高校生時代からずっと聴いてます。初めて聞いた時は叫び声の大きさに耳を塞ぎそうになることもありました。しかし、その歌詞の素晴らしさ、メロディーの美しさ、そしてボーカル峯田やバンドメンバー達の熱量にハマってからは中毒のように聴き続けてしまいます。
ちなみに、前身はゴーイングステディーというバンドでした。その後、殆ど同じメンバーで銀杏BOYZに進化し、さらにメンバーがボーカルの峯田以外脱退してしまったという波乱万丈っぷりです。その後は、解散してしまったアンディモリというバンドの元メンバー達をサポートメンバーとしてライブを行ったりしています。峯田をご存知ない方は、2018年に放送していたドラマ『高嶺の花』で石原さとみと共演したプーさんと言えば分かる人も多いのではないでしょうか。
峯田の、特にライブにおいて曲の前に入るMCが、何でそんなことを言葉にして大勢の前で言ってしまうんだろうと唖然としてしまいます。それは辛いことがあった夜に布団の中で1人で考え続けて、そのまま友達や彼女にも話すことはない思いじゃないかと。曲もそんな、一言では何と言ってたら良いのか分からないような曲が多いです。まずは、「ベイビー ベイビー」、「人間」っていう曲を聴いて頂ければと思います。