妹さえいればいい。 / A Sister's All You Need

shiro1011さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
妹さえいればいい。 / A Sister's All You Need
8

高校生大学生オススメアニメ!「妹さえいればいい。」

「僕には姉なんて必要ありません。僕には、妹さえいればいい、ので」
「はがない」でおなじみ平坂読先生の人気ライトノベル「妹さえいればいい。」。
アニメ化もなされた話題作を視聴しました。妹モノ好きにはもちろん、ラブコメ好き、日常系好きの方、特に高校生、大学生の方に是非おススメしたい作品です。
妹をこよなく愛する小説家の主人公・羽島伊月と、伊月のことが大好きな銀髪美少女で小説家の可児那由多、伊月の大学生時代に仲良くなった女友達で容姿端麗、心優しい性格を持つ白川京、良き友で小説家としてのライバルでもある不破春斗。この4人で主に展開される、伊月の家で飲んで遊んで、旅行をして小説を書いて、恋に悩んで仕事に悩んで、などなどたくさんの見どころにあふれた日常系アニメです。
なぜ私が高校生、大学生におススメしたいのか、3つお伝えしようと思います。

こんな大学生活がしたい!
この作品では伊月の家でお酒を飲んだりボードゲームをするシーンが多いです。仲良しの可愛い女の子や親友とおいしいお酒を飲みながらボードゲームするなんて羨ましすぎる!(笑) 突然沖縄や北海道に取材という名目で旅行に行っちゃうのもまた羨ましいものです。

共感できる!
「20歳ってもっと大人だと思ってたなぁ」。白川京は他の3人が小説家として自立しているのに、自分はただ大学に行ってるだけで何もないと悩み葛藤します。これが自分の大学生活と重なってすごく共感しました。そして一歩ずつ歩みだしていく姿も応援したくなります。

キャラの思いが熱い!
主人公になりたい伊月、振り向いてもらえない那由多、小説のスタイルに悩む春斗。キャラクター一人一人の目標に向かう姿、夢、葛藤に胸打たれます。

続きはアニメで是非ご覧ください!あなたも一歩踏み出してみようかな、と背中を押される作品になっています。