不思議のダンジョン2 風来のシレン

sakuright07さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
不思議のダンジョン2 風来のシレン
5

ゲームのやり込みが好きでないと微妙

このゲームは世間一般で言えば「ローグライクゲーム」に分類され、大まかなところとしては時代劇調の世界観となっています。
個人的にはオフラインで延々とやり込むだけのゲームというのは基本的には面白くないと思っています。私は『ポケットモンスター』シリーズのように自分で用意したデータをオンライン通信によってやり取りするゲームこそが最高に面白いと思っており、このゲームは私の性には合いません。
ただ、子供の頃からやっているゲームであり、思い出はあります。また子供の頃に難しくて出来なかったことも、研究され、科学された結果できるようになったため、発売当時とはまた違った趣があります。
シレンはゲームの主人公として定番の無口な人物であり、コロコロコミックの漫画版で下品なギャグキャラクターを演じていた姿を知っている私としては若干拍子抜けです。もっとも、正統派の主人公というものは現代の感覚ではそれはそれで貴重だと思いますが。
このゲームの本当に面白いところはゲームクリアを競うタイムアタックです。私は面倒なので自分ではやりませんが、タイムアタック走者の活躍を動画サイトで見届けるというのは独特の面白さがあるように感じられます。