ザ・レイド GOKUDO

ks20mn17gさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
ザ・レイド GOKUDO
10

【アクション映画の最高峰】ザ・レイド GOKUDO

皆さん、アクション映画はお好きですか? カンフーアクション、銃撃戦、カーチェイス、爆破シーン、そしてそれらを通して描かれる人間ドラマ……。
アクション映画の魅力はいくつもあり、どれが好きかは人それぞれだと思います。ただ、アクション映画が好きな方ならば、絶対にこの映画を好きになってくれると信じています。それだけの力がこの映画にはあります。ギャレス・エヴァンス監督作品「ザ・レイド GOKUDO」は、間違いなくアクション映画の最高峰と言えるでしょう。

舞台はインドネシア。主人公は、社会に蔓延り、警察でも手出しできないマフィアに潜入し、内部から崩壊させることを託された警察官ラマ。暴力事件でわざと警察に捕まり、服役中であるマフィアのボスの息子・ウチョからの信頼を得て、服役後にマフィアの一員となるところから始まる。
あらすじなど書いてみましたが、この映画を紹介する際に本当はあらすじなんて必要ありません。皆さん、何を求めてアクション映画を観ていますか? 目にも止まらぬ壮絶な殴り合い? ド派手なカーチェイス? 緊迫した銃撃戦? 個性的な敵役? 呼吸をも忘れる1対1? この映画には、これらすべてあります。それも、どれも最高のクオリティです。 アクション映画を好きな方は、絶対に好きになります。自信をもってオススメします。