ジャイアント・ピーチ / James and The Giant Peach

Hikari_bananaさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
ジャイアント・ピーチ / James and The Giant Peach
10

でっかい桃に乗って勇気を探しに行こう

タイトル通り、巨大な桃が出てくるお話です。
奇想天外なできごとがたくさん出てきます。出だしからこれです。
「主人公ジャック少年は両親と共に幸せな日々を暮らしていました。ところがある日、両親は動物園から脱走したサイに食べられてしまいました。」
映画開始早々、両親がサイに食べられるって凄いですよね。
かわいそうなジャック少年はものすごく意地の悪いおばさん2人のところに預けられて、ひどい扱いを受けていました。そこに現れた不思議な老人は不思議な粒々をくれた後、「これを飲めば凄いことが起こるよ」と言い残して消えてしまいます。
ところがジャック、これを地面にこぼしてしまいます。なんてこったジャック!
でもその粒々は地面に潜り込んで、枯れた桃の木に巨大な桃を実らせるのです。そしてその大きな種の中には、偶然粒を飲み込んで大きくなったバッタやテントウムシやクモやミミズ、そしてムカデが待っていました。一つだけ残っていた粒を飲み込んだジャックも桃の中に入り込んで、大冒険が始まります。
気弱だったジャックが虫たちとの冒険の中で勇気を身に付けていく過程が健気で、とっても楽しい映画なのに楽しいだけでなく胸が熱くなりました。最後にジャックは意地悪おばさん2人を…。スカッとするエンディングが待っています。
絶対にお勧めの映画です。