せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ

mikenekoSさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ
8

独特なシュールギャグアニメ

街を守る魔法少女達と、それを端から見つつツッコミを入れる男子高校生3人という魔法少女傍観系ギャグアニメです。

傍観者は鈴木キヨシ、高橋イサム、佐藤シゲルという普通の男子達。
一方魔法少女達はといえば、とても特徴的な名前をしています。

彼女達はその名も「美少女魔法少女恐竜天使戦士プリマエンジェル」。
これにはキヨシ達も思わず「長いな!」「少女二回入ってるし!」と冷静なツッコミを入れていますが、一方でそれを一度聞いただけで覚えていたりする超人ぶりを見せています。

プリマピンク 安土桃山くるみ
プリマシアン 三原色みずき
プリマオレンジ 温州愛媛みかん
プリマスプリンググリーン 五月緑わかば
プリマエンジ 高円寺つばめ

なぜその色?とツッコミたくなるカラーと、どこかで聞いたような名字。そして彼女達と敵対する悪の秘密結社「暗黒ホエールズ」はどこか野球チームのような印象を受ける名前です。

プリマエンジェルと行動を共にするマスコットキャラクター的ポジションのデビるんは「きったねぇ声だな!」とキヨシ達もツッコむ特徴的な声をしているタスマニアデビル型天使で、主食は野生のカラスやネズミ。なお、声の担当は本作監督の松本慶祐氏です。

登場人物の名前だけでこれだけの情報量を誇るプリマエンジェル達は、その物語内容もシュールで破天荒。ドタバタコメディを気楽に楽しみたい方にはお勧めです。