これはきっと恋じゃない

mknddさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
これはきっと恋じゃない
10

続きが気になる!3人が織り成すバンド物語

高校生3人のバンド物語です。キャラクターが作り込まれていて、感情移入も自然にできました。
勘違いから始まって、ひびきと唱の出会いは最悪。それでもお互いの楽器が出す音に惹かれてバンドを組むことに。六久保唱、四ノ崎律、三ツ矢ひびきが組むバンド、ロックフォーザサンは、バンド内恋愛禁止!
というのは、以前組んでいた別のバンドで唱と付き合っていた子が、同じバンドの別の男とライブ当日にブッチ。
当然ライブは滅茶苦茶になり、バンドも解散。そして唱は、次にバンドを組むときは絶対に女と組まないと決めたのでした。
一緒にバンドを組むようになり、だんだんと3人の良いところが見えてきたけれど、最初に決めた「バンド内恋愛禁止、破ったら即解散!」の約束が足かせになり、3人ともなかなか自分の気持ちに素直になれない。
3人がそれぞれの想いを抱え、また三者三様の音楽との関り方の違いから、バンド解散の危機に直面。
気持ちのすれ違ったメンバー3人がそれぞれの気持ちを打ち明け、高校生バンド大会に出場。ロックフォーザサンの織り成す音楽は、優勝を掴むことができるのか!?そして、3人の恋の行方は?
高校生ライブ大会当日、ひびきに内緒で急きょ替え歌を披露した唱。その唄を聴いたひびき、観客の反応は…。
読んでいてずっと胸がキュンキュンしていました。最後まで目が離せませんでしたが、ラストまで読み終わったあとは、爽やかな気持ちになりました。