日本ふかし話

zshinbunさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
日本ふかし話
8

面白愉快な昔話のキャラクターたち

桃太郎をベースに様々な昔話のキャラクターたちが登場するギャグ漫画です。

主人公の桃太郎の仲間といえば、犬、猿、雉子です。
しかし犬のポチはハードボイルドを気取り、二足歩行で人の言葉を話す自称拳銃の使い手ですが、射撃の腕はあまり高くありません。猿はエカテリーナ・「サル」ノビッチと、名前にサルが入っているだけで普通の人間の女の子です。雉子のオロロは変装して村娘をナンパするも財産を食い潰され、サルノビッチに手を出そうとしたところで桃太郎に阻止され、脅されて仲間になります。

桃太郎の出生についての話では、彼のように桃から生まれる存在は一人でなくたくさんの兄がいたのですが、そのほとんどはカラスに食われ、おじいさんに拾われた兄たちはおじいさんが桃を切るのに失敗して無惨な最後を遂げています。その上で桃太郎が鬼退治に出発するのは正義感などではなく名声のため、という外道っぷりです。
桃太郎に限らず、登場キャラクターたちはその多くがなかなかのクズっぷりを見せており、それらが軽い絵柄と演出で描かれているので、嫌な感じがせずにコミカルに楽しめる作品です。

一巻が発売されましたが作者の病気により休載。後日死亡が発表され、単行本未収録の3話分は2021年時点で未収録のままとなっています。記憶に残る未完の名作です。