黒木渚

brain-worksさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
黒木渚
10

黒木渚の多彩な曲調と世界観

黒木渚さんはシンガーソングライターとして活躍している方です。特徴は力強くも透き通っている声と曲ごとにとても独特な世界観があるということです。
歌詞は毎回筆ペンで試行錯誤しながら書き上げているようで、とても丁寧に考え込まれて作られていることがわかります。またインタビューによると、黒木さんの実際の生活での出来事をもとに曲が作られることが多いそうで、親近感の湧く曲もあります。
『しゃべくり007』にも出演され、メディアでの露出もあります。

黒木渚さんの代表曲は「虎視眈々と淡々と」、「あたしの心臓あげる」、「大予言」、「うすはりの少女」などです。
「虎視眈々と淡々と」は正統派のJpopです。力強さや爽快さを感じさせるノリの良い曲調で、何か悩んでいるときに聴くと乗り切れそうだと感じさせるほど勇気づけられる歌詞が特徴です。MVでは鮮やかな照明が多く使われており、視覚的な印象がとても強いものになっています。
「あたしの心臓あげる」では、前者と打って変わって雨の降る夜のようにしっとりとした、雰囲気のある曲調になっています。強烈な曲名に劣らず歌詞も全体を通して強烈に相手を求めるような歌詞になっています。これは黒木さんのデビュー曲で、とても尖った仕上がりになっています。黒木渚の曲を聴くにあたっては一番最初に聴いて欲しいものになっています。