悪魔のいけにえ / The Texas Chain Saw Massacre (1974 film)

TNK98さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
悪魔のいけにえ / The Texas Chain Saw Massacre (1974 film)
9

日本人はあまり知らないのに知っている、伝説のホラー映画

「チェーンソーを持った殺人鬼といえば、『13日の金曜日』のジェイソン」というイメージを持つ方はいまだに多くいます。しかし、実はジェイソンがチェーンソーを武器として使用したことはありません。
チェーンソーを武器に人を襲うのは、本作の殺人鬼であるレザーフェイス。日本ではホラー好き以外にあまり知られていない印象がありますが、やはり映画の殺人鬼としては有名であるためにレザーフェイスとジェイソンが混同されたと推測されます。

「レザーフェイス」というこの殺人鬼の名称は彼の特徴であるマスクにあり、直訳すると「革顔」ですが、この革というのは人間の皮のことで、彼は手にかけた人間の皮を自分の顔を隠すマスクとして着用しています。
彼自身には知的障害があり、行動にも幼さが見えるあたりからも猟奇的犯行は彼単独の意思ではなく、彼の猟奇的な家族の指示であることが窺えます。この家族は人間や動物の肉体を嗅ぐためとしても使用しており、レザーフェイスのマスクもその一品でしかありません。

現実として、過去の猟奇的事件には人間の死体を使用して家具を作成していた「殺人鬼」と呼ばれる犯罪者がいて、この映画はそれがモデルになったと考えるファンも多いです。

レザーフェイスは非対称鬼ごっこ形式のホラーゲームDead by Daylightに殺人鬼側としてDLCプレイアブル化しているため「映画は見たことがないけど知っている」という方も多いようです。
後の多くの作品に多大な影響を与えた伝説のホラー映画として、1974年公開から時間の経った今でも視聴時には圧倒されます。