ぼくの地球を守って / ぼく地球 / Please Save My Earth

reiasukaさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
ぼくの地球を守って / ぼく地球 / Please Save My Earth
10

感動の名作です

古い作品ですが今読んでも感動します。
内容は転生SFモノで恋愛モノです。
転校してきた高校生・亜梨子(ありす)は植物と共感できる力があり、歌が上手いけれど引っ込み思案。近所の小学生・輪(りん)に日々イタズラをされる毎日。
ふとしたきっかけから前世の記憶を少しずつ夢に見始めるようになります。
そんなある日、亜梨子は輪を誤ってマンションのベランダから転落させてしまいます。事故から目覚めた輪も転生前の記憶が戻るのですが…。
記憶が戻った輪は今までのイタズラしていた小学生とは思えないような感じに変化し、亜梨子に婚約を申し込みます。
記憶により変わっていく関係。
前世の仲間との再会により生まれる謎。なかなか思い出せない過去の記憶。亜梨子に隠して何かをしようと暗躍する輪。輪を想い記憶を思い出していく亜梨子は、記憶と現在に翻弄されます。
少女マンガと思って読み始めると予想以上に膨らんでいくストーリー。先の読めない展開にどんどん引き込まれていく物語です。転生の記憶に引き摺られて周りの登場人物達の立場も少しずつ変わっていったり、記憶によって想いも複雑になっていきます。
互いを切ない程に想いあっているのにすれ違う2人や周りの人物の想いにも泣けます。