DREAMS COME TRUE / ドリームズ・カム・トゥルー / ドリカム

ry-blowさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
DREAMS COME TRUE / ドリームズ・カム・トゥルー / ドリカム
10

誰をも感動させる歌声が魅力

DREAMS COME TRUE(ドリカム)は、誰もが知る有名なアーティストです。かつては3人のグループでしたが、2002年以降は吉田美和さんと中村正人さんの二人のグループとなっています。
このグループの歴史は古く誕生したのは1988年のことです。1989年にはファーストシングルである「あなたに会いたくて」をリリースしました。
1991年には「Eyes to me(彼は友達)」をリリースし、これが大ヒットすることになります。この曲では、グループ初となるオリコンウィークリーチャート1位を記録しています。さらに1992年11月に販売された通算5枚目のアルバムである「The Swinging Star」は、当時の日本記録となるオリコン初動120万枚を超えたのです。
これを機に、ドリカムは一気にスターの座を手にすることとなります。2002年には西川隆宏が脱退を発表し、吉田美和と中村正人にその後の運命が託されました。
プチ情報としては、夢が叶うという言葉を意味するDREAMS COME TRUEという名称は、吉田美和さんはあまり好きではなかったようです。なぜなら、夢はそんな簡単に叶うはずがないと考えていたためです。しかし、ドリカムは若い人からお年寄りまで、世代を超えて共有され続けているアーティストに成長して、多くの夢を叶えています。