サンタ・ビットリアの秘密 / The Secret of Santa Vittoria

4_naさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
サンタ・ビットリアの秘密 / The Secret of Santa Vittoria
9

サンタ・ビットリアの秘密。

この映画ほど、隠れた名作の名にふさわしい映画はほかにない、といってもほとんど誰も知らないでしょう。公開されたことも、かなりの映画ファンですらほとんど知らないのではないでしょうか。
私も観たのは映画館での一回だけ、おそらくテレビなどで放送されたことはないかもしれません。それほどの悲劇的な一作であります。
監督はスタンリー・クレイマー、この監督も才能があるのですがそれほど知られてはいない、不幸な監督です。主演は、アンソニー・クイーン。名優の中の名優と言われるほどの人です。共演はドイツ人俳優の、ハーディ・クリューガー。
物語は第二次世界大戦中のイタリアの田舎で、ワインの名産地が舞台。この村に、ナチスがやってくることが分かり、村じゅうが大騒ぎ。ナチスの狙いは、村名産のワインであることは明らかです。この村の名物村長は、口八丁手八丁な人物で、ナチに渡してなるものかと作戦会議を行い、ナチ相手に戦いを挑むのです。戦うといっても武器ではなく、頭で戦う頭脳戦でです。
時にシニカル、時にユーモアを交えながら、敵を欺いてゆく監督の演出力の見事さと、俳優たちの見事なアンサンブルは、観るものを爽快にさせます。これだけの作品を埋もれさすのは、映画界の損失ではないかなと思います。