レジェンズ / レジェンズ 甦る竜王伝説

とむぽんさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
レジェンズ / レジェンズ 甦る竜王伝説
10

笑いがありながら最終回で涙腺が崩壊

最初は眼中にも無かったのですが、一話目を見て、中々に面白そうで、笑いながら見ていました。しかし、ある話を境に今までのギャグ展開が嘘のようにシリアスな展開に突入し始め、考えさせられたりもしました。
子供達やレジェンズ達の心理描写がとても細かく描かれ、一人一人の気持ちになって考えたりしました。主力キャラクターだけではなく、脇役にも丸々一話スポットを当ててみたりと、扱いが非常に良いです。忘れ去られるキャラクターというのが基本的に居ないのです。
そして何より主人公のシュウが、主人公としてはあまり居ないタイプのキャラクターで面白いです。何を考えてるのか分からないし本当にお調子者で、それでも持ち前の明るさと元気で、どんなシリアスな状況でもシュウが居るだけで周りの環境が大きく変わるのです。自分的にはこう言った人のタイプの人には憧れます。
それから、レジェンズ達は保護者のようであり子供達にとっては暖かい存在です。しかし、次第に明らかになるレジェンズ達の存在理由、そのことでレジェンズ達と子供達は葛藤します。
一緒に居たいけど巻き込みたくないと思うレジェンズ達の複雑な気持ちがあり、これらの事が積み重なってきたからこそあの最終回があったのだと思います。最終回は泣きました。