恋と嘘

shun6343さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
恋と嘘
10

読み進めるほど続きが気になる!ムサヲ「恋と嘘」

(※簡単なあらすじを含みます。)
ムサヲさんの「恋と嘘」はテレビアニメ化、実写映画化もされている作品。私は2014年の連載当初からの読者ですが、アニメ化・実写化されるのも納得の面白さだと思います。
まず何よりもムサヲさんの絵が素敵。ヒロインの美咲、莉々奈が可愛い…!ただキャラクターを描くのが上手なだけではなく、人物の細かな表情描写がとても繊細です。読者をグッと引きつけるのが上手だなぁと思います。
この画力に加えてストーリーも申し分なく面白いです。政府によって将来の結婚相手が決められ16歳になると政府通知が来るという言わばSF要素も含みますが、少女漫画好きな方でも男性の方でも読みやすいと思います。
自分が好きな人と政府通知の相手が異なる場合どちらを選べば良いのだろうか、という疑問が作品を通して描かれています。タイトルにある通り「嘘」が作品の主要なテーマでもあり、政府通知や性別によって縛られた恋愛観に登場人物たちは翻弄されます。果たして誰が自分の気持ちに「嘘」をついているのだろうか?読み進めながら色々予想はできますが、「この人がまさかこの人のことを…!?」というまさかの展開もあり、読み返してみると各所に伏線が張られていてビックリ。本当に読み応え抜群です。
このレビューを読んで少しでも気になった方は是非読んでみてください!