少女☆歌劇 レヴュースタァライト

tnkさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
少女☆歌劇 レヴュースタァライト
10

アニメとミュージカルのリンク!どんどん展開されていく世界から目が離せません。

少女☆歌劇 レヴュースタァライトは2017年4月に始動したプロジェクトです。
大きな特徴として
・ミュージカルが原作であること
・ミュージカルのキャストがアニメ等の声優を務めること
が挙げられます。原作となるミュージカルを中心に、アニメやコミックス等のメディア展開がされています。
主人公含むメインキャラクターの9人は、国内有数の演劇学校である「聖翔音楽学園」の「俳優育成科」の99期生であり舞台少女。
彼女たちは謎のオーディションに参加し、スタァを目指して仲間同士で競い合います。

なんと言っても舞台の迫力がすごいです。これまでアニメや漫画等の完全な2次元作品しか馴染みがなかったのですが、惹き込まれるストーリー展開や演出にリアルタイムで繰り広げられる演技、そして何よりアニメ好きな人にとっても入り込みやすい作品に感じられました。
舞台上映後しばらくしてから放送されたアニメは、舞台とはまた違った展開となりましたが、やはり2つのリンクを強く感じる箇所が多く、よく作られてる作品だなと思います。
舞台だけでもアニメだけでも十分に楽しめる作品ではありますが、二つが合わさることで何倍も面白くなると感じます。
原作は舞台ですが入りやすいのはアニメだと思いますので、まずはアニメから見て興味を持ったら舞台#1の映像を見るのが良いのではないでしょうか。
2017年に始まったばかりのプロジェクトですが既にとても盛り上がっています。今後が楽しみです!