DOOM / ドゥーム

2016年のゲーム

rumika476さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
DOOM / ドゥーム
10

伝説的FPSの新たな門出

このゲームは最高だ。いわゆるFPSと呼ばれる一人称視点で敵を撃つゲームだがアクションゲームとしてこのゲームは面白い。
まずはグローリーキルと呼ばれる敵にとどめを刺すアクション。これが良い。
敵を撃ちまくっていると弱る。そうするとグローリーキルが出来るようになるのだ。こいつを使うと主人公は即座に敵の目の前に移動し完膚なきまでにぶちのめす。敵は人類に問答無用で襲いかかってくる化物、デーモンなのでかなりスカッとすること間違いなしだ。
こいつらは何様か知らないがとにかく目についた人間を殺しかなりの被害を出している許せない奴らだ。さらにあろうこと我が物顔で舞台である火星を闊歩していやがる。
それを銃ではなく己の拳で無慈悲に叩き潰せるのがグローリーキルというわけだ。モーションは多様で様々な手段を以てデーモンをぶっ潰すので見ていて飽きない。しかもデーモンをグローリーキルで倒した時には体力の回復アイテムも出る。
これが何を意味するかというと、ピンチになるほど敵に突っ込んでグローリーキルを叩き込むというゲームバランスになっているのだ。
「ピンチ?退くな!デーモンをぶっ殺せ!そうすればお前は生き残れる!」そんな制作陣のメッセージがひしひしと伝わってくるようだ。
俺のようにとにかくデーモンを倒したくてうずうずしている奴がいるならこのゲームをやっておけば間違いない。心得ている制作陣が作り上げた伝統あるFPS、DOOMが君をもてなしてくれるだろう。