Mr.Children / ミスター・チルドレン / ミスチル

tsukikaeriさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
Mr.Children / ミスター・チルドレン / ミスチル
10

知らない人でもすぐわかる!Mr.Childrenの魅力

1992年にデビューして以降、たくさんの名曲を世に送り出してきたMr.Children。モンスターバンドとも呼ばれる彼らの魅力についてご紹介します。
まず一つ目は、美しい比喩表現です。「HERO」という曲に、「人生をフルコースで深く味わうための 幾つものスパイスが誰もに用意されていて 時には苦かったり渋く思うこともあるだろう そして最後のデザートを笑って食べる君の側に僕は居たい」という歌詞があります。この曲では人生を料理に例えていますが、他にも素敵な比喩表現をしている曲がたくさんあります。
二つ目は、ボーカルの桜井和寿さんの声の変化です。桜井さんの歌声は、曲や場面によって、ものすごく変わります。例えば「口笛」という曲では優しく語り掛けるような声で、「タガタメ」という曲のサビでは激しく訴えかけるような声で歌っていて、声にいろんな表情があり、聴き手を飽きさせません。
三つ目は、聴き手を応援する歌詞です。「終わりなき旅」という曲に、「高ければ高い壁の方が登った時気持ちいいもんな まだ限界だなんて認めちゃいないさ」という歌詞があります。人生において、もう少し頑張ってみよう、上を目指してみようと挑戦することがあると思います。Mr.Childrenの曲には、そんなときに背中を押してくれる歌詞や寄り添ってくれる歌詞がたくさんつまっています。
いかがでしたでしょうか。紹介した曲以外にも名曲がたくさんあるので、是非聴いてみてください。