ボヘミアン・ラプソディ / Bohemian Rhapsody

lixingさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
ボヘミアン・ラプソディ / Bohemian Rhapsody
9

クイーンはチャンピオン

「クイーン」のボーカリスト・フレディ・マーキュリーの生涯について描かれた作品です。彼がバンドの仲間に入れてもらい、スターになるまでの道のり、世界的なトップスターになってからの挫折と苦悩、人間関係などが描かれています。ところどころで流れるクイーンの歌は、クイーンの音楽が好きな方はたまらなく、盛り上がります。『we will rock you』の曲は、こうやってできたのかなど、色々な曲の裏話も知る事ができます。
また、クイーンの音楽を知らない方でも、全体的なストーリーがしっかりしているので、十分に楽しめると思います。
俳優の演技がものすごく上手いので、すごく引き込まれていきます。特に後半、フレディーがドラッグできまっているところや、病に侵されていくところは、臨場感たっぷりです。そして、最後にアフリカのチャリティーコンサートの様子は、鳥肌ものです!『we are the champions』を熱唱するシーンでの
「we are the champions
no time for losers
cz we are the champions of the world」
という歌詞は、まさにフレディーが辿ってきた道なのだなと思いました。
評価を10段階評価のうち9にしたのは、子供にはあまり見せたくないシーンもあったためです。