H2 / エイチツー

yatteyarusa_1122さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
H2 / エイチツー
9

あだち充作品で一番好きな作品

青南中の国見比呂と橘英雄。この二人が「H2」の主人公である。橘と付き合っている雨宮ひかりは国見の幼馴染でもある。国見自身、この雨宮を橘に紹介した身であり、幼馴染でもあったことから恋愛感情など持つことがなかった。中学時代に野球で腕を鳴らした国見と橘は、高校野球の強豪校からスカウトを受けることが多かった。しかし、結局高校で野球を続けることにしたのは橘のみ。国見は肘のけがの影響により、野球を続けるような状態ではなかったため、野球部のない高校に進学。中学時代の女房役の野田も、腰のけがにより、国見と同じ進路へと進み、国見はサッカー部、野田は水泳部に入部し日々平凡な高校生活を送っていた。そんななか、国見はある少女と出会うことになる。古賀春華。彼女は、学校の片隅でいつも細々と活動している野球愛好会のとてもかわいいマネージャーである。その可愛い反面、国見と初対面の際に、自分のカバンを国見の頭にぶちまけたり、そしてカバンを取り違えたりとドジばかりするところもあるが、この子との出会いにより、国見、そして野田もこれからの高校生活が一変することになる。また国見にはある感情が宿ることとなる。「H2」は、この5人がメインの登場人物である。