LUNA SEA

akko8717さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
LUNA SEA
8

これから先もまだまだ活躍し続ける!

個性の塊である5人のメンバーで活動している彼らは、1992年に2ndアルバム「IMAGE」メジャーデビューし、その後も活躍し続けている。
1997年にはメンバーの5人はソロ活動の期間に突入する。彼らはここでも個性を爆発させる。
1998年に1年間のソロ活動期間を経て、復帰後1枚目となる「SHINE」を発表するとオリコン初登場1位。
その後、ドラマの主題歌にアニメ映画のイメージソングを務めたりと活躍の場を広げ、海外でも多くのファンを獲得する。
彼らは、1999年の東京ビッグサイトで行われたオープンステージの野外ライブでは強風の影響でステージセットがライブ3日前にして倒壊してしまうものの、ライブに対する熱い思いをパワーに変え崩壊したセットをあえてみせるというかたちでライブを決行。
その後2000年11月には終幕を発表し12月26.27日のライブをもって活動に幕を降ろすこととなる。
解散後の彼らは、ソロ活動のシーンでより輝いていた。
この時、メンバーの一人からは再結成の可能性は無いという旨の発言があったらしいが、オフィシャルサイトでは2007年の皆既月食の日までのカウントダウンが…そう、可能性は無いといわれて
いたであろう「再結成」の日だった。一夜限りではあるがどれだけのファンが胸を震わせ喜んだだろう。
これをきっかけに一夜限りではなく、本格的な再結成をLUNA SEAは果たす。
活躍し続けるからこそ、ライブ会場には親子での参加や若い年齢のファンも目立ってきた。
これからのLUNA SEAはもっともっと今まで以上に大きくなるだろう。