和楽器バンド

absolute00さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
和楽器バンド
9

魅力的な曲ばかり

千本桜で有名になった、バンド『和楽器バンド』その名の通り和楽器とコラボしたロックバンドです。8人で編成されており、尺八・筝・三味線・和太鼓にギター・ベース・ドラムの洋楽器をくわえたグループです。
ボーカルは詩吟の師範でもあります。2013年に活動し始め、今では海外でも大変有名なグループとして活動されております。2015年には日本レコードディスク大賞を取得しております。
和楽器バンドは、千本桜の他、吉原ハラスメント・天樂・戦・追憶・華火・起死回生、などなど有名な曲が沢山あります。デビュー当時はシングルCDはなく、アルバムのみでした。それでも沢山のファンの方が買い求めています。京都の変案神宮・横浜アリーナなどでコンサートがひらかれております。2016年には日本武道館でも、コンサートが行われました。
一度和楽器バンドの曲を聴くと、また聞きたくなるような大変魅力的な曲ばかりです。歌詞も印象的ですが、やはり和楽器での演奏されてる曲なので、耳に曲が残りますね。和楽器を使っての演奏曲なので、海外の方々が注目するのは分かります。そして何よりも、歌手の鈴木ゆうこさんは、毎回着物で歌を歌われて、舞なども披露されるので、そこも注目される一つなのかもしれんませんね。