愛はズボーン

haruseさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
愛はズボーン
10

新ジャンルの胸熱ロックバンド

愛はズボーンというロックバンドがいます。私は彼らの音楽を聴いて衝撃と感動を受けました。有名になる前に埋もれてしまうミュージシャンが多い中、彼らは長年、素晴らしい音楽を発信し続けているのです。
音楽ジャンルでいえば、ロックバンドになるのですが、ただのロックバンドではありません。なんとライブではロボットの着ぐるみが出てきたり、風船が飛んできたり…まさにエンターテイメント。興味がある人はもちろん、知らない人まで興味津々にさせる魅力があります。いい意味で表現しきれない、美しさや強さのようなものも音楽から感じることが出来ます。
アーティストとしてはもちろん、個人としても才能にあふれており、ボーカル&ギター担当のカネシロことカネシロマサヒデさんは、バンドのアートワーク全般を個人で行っております。イラストやフライヤー、ジャケットやロゴなどすべてのデザインを個人で基本的に行っているという才能があります。カラーを使ったイラストなども得意なようで、カネシロさんのアートワークでは、発色がよくインパクトのあるイラストやデザインが多いです。
ネットや音楽業界、ラジオでもよく話題に上がるミュージシャンの愛はズボーンの活動から、目が離せません。