くるみ割り人形と秘密の王国

dc127bcさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
くるみ割り人形と秘密の王国
10

壮大な冒険が始まったクララがどうなるのか

「見た目に惑わされるな」という言葉の意味が分かるすごく素敵なストーリーでした。くるみ割り人形を舞台にしている物語になっているため、きれいなバレエシーンがあるのが見どころです。バレエシーンはとても見入ってしまうほど素敵なシーンだったのでとてもおすすめです。
クララが4つの国がある知らない国に迷い込んでしまい、壮大な冒険が始まるのがおもしろくて見どころです。クララは、見た目に惑わされずそこの住人達を守ることができるのか、とてもハラハラドキドキを味わうことができるストーリーになっています。
見た目で人を判断せずに、中身を見ることの大切さを教えてくれる素敵なストーリーでした。クララは冒険しながら、最初は見た目に惑わされてしまい、危ない目に合ってしまったときはとてもヒヤヒヤしてしまいます。しっかりと自分の気持ちを大切にして、見た目に惑わされずに変わっていくクララの姿はとてもかっこよくて魅力的でした。クララがどんな冒険をし、4つの国を救うことができるのかとても見どころ満載の映画になっています。4つの国には、お菓子、お花、雪の国ととてもきれいな風景を楽しむことができます。第4の国はすごく怖いイメージに仕上がっているので、ドキドキしてしまいました。たくさんのきれいな映像や、ドキドキの映像がたくさん詰まっている映画になっているのでとてもおすすめです。