フォルトゥナの瞳

kgh06175さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
フォルトゥナの瞳
8

こんな風に人を愛したい、愛してもらいたいと思わせてくれる名作でした。

百田尚樹さん原作の小説を映画化した、「フォルトゥナの瞳」。出演者に神木隆之介さん、有村架純など、有名な俳優・女優が出演。もちろん物語も百田さんの独特の世界観が溢れる惹き込まれるストーリーです。
望んでもいない特別な存在になってしまった時、人を愛する事に怯え、それでも誰かを愛してしまった時、その唯一の人の死が分かってしまった時、私たちなら一体どうするのか。神木さん演じる主人公・木山のような選択ができるでしょうか。そして、木山の「特別」を知りながら、同じく自分も特別であり、普通で居続ける事を選んで生きてきた有村さん演じる葵。木山が特別である事を知りつつ、愛する人が自分の死を知っている事を察しつつ、それでも何もしないで欲しいと望んだ彼女の愛は、誰かを愛せる幸せをきっと教えてくれるはずです。
心が荒んだ時、どうしようもなく、自分がこの世界で孤独だと感じた時に見てほしい映画です。ラストのシーンには驚かされ、そして再度泣かされました。そういう事だったのか、と。だから彼女はあの選択を選んだのか、と。悩んでいる人、何となくやる気が出ない人、誰も信じられなくなった人、悲しみを抱えている全ての人に。この作品でもう一度、人と関わる勇気が持てる気がします。