あさひなぐ

yoshidaさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
あさひなぐ
10

登場人物一人一人が素敵な漫画です。

週刊ビッグコミックスピリッツで連載されている薙刀を題材にした漫画です。
主人公の東島旭は高校1年生で中学時代美術部。ひょんなことから薙刀部に見学に行くことになります。そこで出会った薙刀部のエースの2年生宮路真春に憧れ薙刀部に入部することになります。旭は仲間やライバルとの出会いを経て成長していき、インターハイを目指します。
この作品の見どころの1つは主人公の旭の努力する姿です。旭は決して薙刀の才能に恵まれているわけではなく、最初は練習についていくのがやっとという状態です。こつこつと努力の積み重ねで成長していく姿は心を打たれます。旭は真春のように強くなりたいため、薙刀をはじめましたが、旭が薙刀の選手としてではなく人として強くなっていく姿に注目です。
もう1つの魅力は、登場人物1人1人の成長が綿密に描かれていることです。それぞれの登場人物が思いや悩みを抱えながらも、それを乗り越え前に進んでいく姿はとても感動的です。私は紺野桜という登場人物が好きで、その子は一度薙刀部を辞めようとしてしまいます。そこからの桜の成長していく姿にはいつも涙してしまいます。薙刀の試合のシーンはとても迫力があり、手に汗を握る展開の連続です。ぜひ一度読んでみてください。