DEEN

isamismさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
DEEN
7

ルックスも歌声も爽やか

90年代を代表するバンドだと思います。
男性バンドグループですが、坂井泉水(作詞)、大黒摩季(コーラス)など大物とタッグし最強の楽曲を次から次へと生み出しています。
ボーカルの甘い歌声とルックス、出す曲は次から次へとタイアップが決まり男性女性問わず人気がありました。
曲は、タイトル、またはサビを少し聴いただけで「聴いたことがある!懐かしい」と誰しもがなります。
例えば、「瞳そらさないで」はポカリスエットのCMソングとして、「ひとりじゃない」はアニメ「ドラゴンボールGT」の主題歌として、「夢であるように」はゲームの「テイルズオブディスティニー」の主題歌にそれぞれ抜擢されております。
心地良くてずっと聴いていられる歌声、メロディーが私達の中に自然と入ってくるこの感じは、90年代はもちろん、昔を知る方にとっては時代を超えても今度は懐かしさが蘇ってきます。
今を忙しく生きる若者にとっては逆に新鮮に聴くことが出来ると思います。
個人的にオススメは、デビュー曲の「このまま君だけを奪い去りたい」です。
ゆったりしたバラードなので、日常からほんの少し解き放たれたい時に聴いてもらうとリフレッシュ出来ると思います。
メンバーを変えながら今も活動中です。