弱虫ペダル / 弱ペダ / Yowamushi Pedal

rumika476さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
弱虫ペダル / 弱ペダ / Yowamushi Pedal
9

体が熱くなるようなワクワクする青春アニメ

物語は、総北高校自転車競技部の青春ストーリーです。恋愛要素などは、まったくありません。ひたすら、自転車、自転車。
主人公の小野田坂道は、自転車競技には興味のない全くの素人。高校入学後にはアニメ研究会に入部し、アニメ三昧の高校生活を送ることを夢見ています。しかしひょんなことから、自転車競技の道へ進みます。そこで坂道は、意外な才能を発揮し、自転車競技にのめり込んでいきます。
自転車競技部のメンバーは癖は強いが、いい人たちばかりです。そして、最大のライバル、箱根学園のメンバーもいい人たちばかりです。このアニメは、見ていて嫌な気持ちになったり、人をおとしいれたりすることはほとんどありません。
本当に見ていて、体が熱くなり、声を上げてしまいたくなるようなアニメです。たとえるなら、お正月の箱根駅伝を見ているような気持になります。出てくるキャラクター、それぞれの性格や背景、心情などがしっかりと描かれていて、どのキャラクターにも感情移入していまいます。
私が特に好きなのは、巻島です。ひょうひょうとした立ち振る舞いなのに、ところどころ出てくる優しさ、そして、早いところがとてもかっこいいです。さらに、このアニメのいいところは、全員が成長していくところです。いつまでも成長を見ていたくなるような、いつまでも終わってほしくないようなアニメです。