五等分の花嫁 / The Quintessential Quintuplets

hy0101_Fさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
五等分の花嫁 / The Quintessential Quintuplets
6

女の子がとにかく可愛い

一人の男(主人公)が勉強のできない5つ子の女の子たちの家庭教師をして関わるうちに、恋に発展していく物語。
惚れるのは基本的に女の子で、その子たちが恋におちる過程と表情とセリフがとにかく可愛い。主人公は貧乏な家庭で家計を支えるためにアルバイトをしながら受験勉強に集中し学年トップである。その主人公にそれぞれ全く性格のことなる5人がそれぞれの主人公との関係性を築いていたり、築こうとしたり、築けなかったりして揺れ動く様がとにかく可愛い。また5人の中で蹴落としあいがあったり、正々堂々主人公を取りあったり、協力して主人公の情報を得ようとする様がとにかく可愛い、面白い。
また5つ子ならではのネタや会話や新鮮さがありそれも面白さの一つ。あとその五人の親はとても金持ちでしかも父親しかおらず、その父親も一癖も二癖もあり面白い。また苦手な勉強が少しできるようになりテストの結果にも現れ、人の成長する様子も見られるのでそこもポイント。五人の生まれた順に数字が名前に入っており、順に一花、二乃、三久、四葉、五月とわかりやすい。が、二乃と五月の区別が若干つきずらい(髪型が若干似てる)(そう思っているのは自分だけかも)。とにかく5人の女の子が可愛いに尽きる。