あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 / あの花 / Anohana: The Flower We Saw That Day

refuesさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 / あの花 / Anohana: The Flower We Saw That Day
10

最終回は何度見ても泣いてしまいます

アニメが終わった数年後に、総集編が映画でされるなどの人気の作品です。
物語は、主人公じんたんの前に、小さい頃亡くなったはずの幼馴染・メンマという少女が急に見えるようになるところからスタートします。昔一緒に遊んでいた友達らに、亡くなったはずのメンマがいると言っても誰も信じてくれません。そこで、今見えているメンマは幽霊だと悟ります。昔の友人たちは、メンマをちゃんと成仏させてあげようとしますが、なかなか成仏してくれそうにありません。ですが、幼馴染たちは不慮な事故によって亡くなったメンマをちゃんと供養してあげようと、この世の中に未練がないようにしてあげようと必死でした。そうして、メンマに思いが届き、成仏することを決意しました。
幼馴染の間柄などがリアルに描かれていて、心に響くものがありました。何度もアニメ、総集編を見ましたが、最終回は何度見ても泣いてしまいます。ここまで泣けるアニメは初めて見ました。メンマが成仏するまでの各々の人物に感情移入してしまいます。最終回まで是非見て欲しい作品です。