バイバイマン

daisukekunさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
バイバイマン
5

考えてはいけない

考えたり名前を言ったりするだけで人間の前に現れるのがこちらのバイバイマンになります。その風貌やパッケージデザイン、予告などから何かとんでもなく恐ろしいことをしてくるのではないかと観る前から期待していたのですが、悪い意味で裏切られました。ネタバレを言ってしまうと、バイバイマンは何もしません。ただ幻覚を見せてくるだけで、人は死にますが、バイバイマンが直接手を下すわけではありません。
この物語は現実と幻が交錯する作りになっており、その幻のせいで人間不信に陥り、人を殺したり殺されたりしている映画です。ただのモブキャラだろうと高を括っていたキャラクターが平然とした顔で人を殺害していたり、ゾッとする描写もあるにはありますが、バイバイマンという怪物メインで視聴しようと思うと、がっかりする出来になっていると思います。
ただ、全体的に見ればありがちではあるもののホラー映画らしくしっかりとびっくりシーンやドッキリ展開が散りばめられていますので、それなりに楽しめる映画だと思います。おそらくこの物語の核であろう、恋人同士の愛の深さや信頼関係が試されるシーンがたくさんありますので、夫婦や恋人と見るのにオススメです。