来る

TAKUYA_Mさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
来る
8

出来ればシリーズ化してほしいけど…

原作タイトルが『ぼぎわんが、来る』で、映画は『来る』。いまいちヒットしなかったのは、まずタイトルが良くないと思います。映画は妻夫木聡扮する夫と黒木華扮する妻とが、田舎の法事やら結婚式やら、嫁の立場から見たら悪夢のような生活で始まります。妻夫木がほんとクソみたいな夫です。イクメンパパの子育てブログとかやってて。実際には子供のオムツすら替えない。ああいうのいるいる…みたいな感じでイライラしました。茶番感がすごい結婚式とか、妊婦を働かせるホームパーティとか。前半が地獄だったので、あとのホラー展開はむしろスカッとしました。柴田理恵の霊能者がマジでかっこいい。こんなかっこよくていいのかってぐらいかっこいいです。霊能者がどんどん集まるところとか熱い展開。女子高生たちが巫女さんだったり。妻夫木の友人の民俗学の教授が黒木華の浮気相手だったってだけで設定が生かされてないのが気になりました。もっと「アレ」について色々語ったりしたらいいのにと思いました。松たか子と小松菜奈の霊能者姉妹がめちゃくちゃかっこよかったので出来ればシリーズ化してほしいけど、無理かなあ。もうちょっと映画がヒットしていれば…、と残念です。