和楽器バンド

tanigome3735さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
和楽器バンド
9

和楽器でロック

2013年に8人組のロックバンドとしてデビュー。バンドで8人と言うと、あまりに人数が多いのではと疑問に思うかもしれないが、ボーカル、ギター、ベース、ドラムの基本的な物に、三味線、尺八、筝(こと)、和太鼓と和楽器がプラスされた異色のバンドである。
ボーカロイドの曲をカバーするという形でデビューし、中でも「千本桜」は動画の再生回数が現在も伸び続けている。ボーカルを含む和楽器を演奏するメンバーは、それぞれの楽器で師範級の腕前の持ち主であり、個人活動も盛んに行っている。ギター、ベース、ドラムのメンバーもニコニコ動画で有名だった人物が集まっている。
オリジナル曲は、和を際立たせる物が多く、三味線や尺八のソロなども盛り込まれ迫力がある。実写番の進撃の巨人のテーマ曲や、アニメの主題歌になっている曲も多いので1度は耳にした事があるのではないかと思う。2年連続で、お正月のガリバーのCMで本人達の演奏するバージョンの物も流れていたので、見た覚えがある人もいるのではないだろうか?
和楽器バンドに興味を持たれた方は是非ライブに足を運んで欲しい。下は保育園位の子供から上は80歳位の方まで、老若男女が入り乱れている。1人で参戦しても、メンバーが盛り上げてくれるので、誰でも楽しむ事ができる。曲だけでなく、剣舞や、和太鼓とドラムのバトルなどもあり満足できる内容となっている。