BANANA FISH / バナナフィッシュ

kさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
BANANA FISH / バナナフィッシュ
10

友情と理想と、現実と闘争

コミックスで10年以上前に発売されたものが、2018年の秋に深夜のアニメとして放送されました。
主人公は、アメリカのスラムでストリートキッズのボス・アッシュ、そして日本からやってきた普通の青年・英二。まったく本来では設定がないはずの二人が、英二がカメラマン助手としてアッシュと接触し、その直後にスラムのもめ事に巻き込まれたことをきっかけに行動を共にします。
英二とアッシュだけでなく、アッシュを慕って集まっているスラムの青年たちや、数人の大人たちの助けを借りて彼らが、『バナナ・フィッシュ』とばれる麻薬を捜し、それに関わる闘争を描いている結構ハード目のお話です。
普通に銃がでてきたり、殴り合いなどの房量シーンもあるし、性犯罪などの描写もあります。けれど、そう言ったこと以上に目をひかれるのが英二とアッシュの関係だったり、もともとアッシュと行動を共にしていたショ―ターなどとのやりとりです。子供っぽいじゃれあいをしたり、信頼しているからこその割り切りや軽口。それでも、有事の際の連携のとれたやりとりなど本当に見ていて楽しいです。大きな権力に振りまわ去らざるを得ないスラムの子供たちが、必死で抗いそれに普通に暮らしていたからこそ、普通に手を差し伸べる英二の関係がとても興味をひかれるオススメの作品です。