仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー

wed124851さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー
10

ゲームでみんなを笑顔にさせたい気持ちになった。

2016年に公開された、仮面ライダー映画です。
ある日、パックマンのマスクをかぶった組織が、ゲームコーポレーションを襲撃しました。その組織は、バグバイザーとプロトガシャットを強奪して逃亡します。出現した大量のパックマンが人々を襲い、襲われた人が高熱になる現象が起こり、街中がパニックです。騒ぎを聞きつけ駆けつけた仮面ライダーエグゼイドと仮面ライダーゴーストは変身を試みますが、パックマンがゴーストに噛み付いて、変身できない状態に…。エグゼイドが変身してパックマンに攻撃しましたが、全然ダメージを与えられず、その後バグスターという怪人にも襲われます。そのバグスターに手も足も出ず、取り逃がしてしまいました。電脳救命センターCRは、対策を練ってパックマンに対抗する作戦を立てました。その合間に、ゴーストは仮面ライダードライブに再会して、敵の正体を知ります。
ドライブの登場に、ライダーファンはおぉっ!と心躍るはずですが、この作品では、更に鎧武とウィザードも登場します。ライダー映画ではお決まりの演出ですが、毎回じーん…と胸が熱くなるのはなぜでしょう。自分はこの映画を観て、ゲームを使いみんなで笑顔になりたいという気持ちになりました。こんなにゲームの世界を魅力的に、カッコよく描けるのは、さすが仮面ライダーです。