仮面ライダー1号 / Kamen Rider 1

toystory0928さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
仮面ライダー1号 / Kamen Rider 1
10

自分の身を大切にすることを学んだ。

2016年に公開された「仮面ライダー」映画です。
主演は「仮面ライダー大戦」以来の登場となる、初代仮面ライダー1号こと本郷剛さんです!永年のライダーファンは、心躍るのではないでしょうか。変身後の1号の姿が前作と違い、ゴツくなっています。その辺りを見比べるのも、面白いと思います。もちろん映画公開と同年の仮面ライダー、ゴーストとスペクターの登場もあります。

ある日、仮面ライダーゴーストの前に、かつて1号と2号が倒した悪の秘密結社「ショッカー」が姿を現します。おなじみ?!毒トカゲ男・シオマネキング・ガニコウモルの3怪人も登場します。ゴーストのピンチに駆けつけたのが、本郷剛演じる仮面ライダー1号でした。その時、新たなショッカーが登場します。その名も「ノヴァショッカー」。旧ショッカーとノヴァショッカーは対立関係にあります。旧ショッカーは、最強怪人「地獄大使」を蘇らせそうとしていました。果たして、1号とゴーストはどう共闘するのか…熱い展開が待っています!ゴーストは一度眼魔に倒されて命を落としてしまっています。(仮面ライダーになるキッカケ)そのことも1号はお見通しで、そんなゴーストへの先輩ライダーからの格言がてんこ盛りですよ!