MAJOR 2nd

ktorpedo11さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
MAJOR 2nd
7

頑張れ2世

メジャー待望の新作は、五郎の息子大吾と俊哉の息子光にバトンタッチ。
メジャーリーガーを父に持つ大吾は「父親みたいになりたい」と野球を始めるが、才能はなく、2世のプレッシャーに勝てなく野球をやめてしまいます。そんな大吾の下に現れたのが五郎の親友・俊哉の息子の光。光はたぐいまれない才能を持っておりスポーツ万能野球を始めてまもないが、その才能を発揮していきます。そんな二人が出会い野球に没頭していく物語になっています。
三船ドルフィンズに入団した二人。光はピッチャーとしての才能が開花。大吾もキャッチャーとして俊哉の指導のもと日々練習を続けていました。しかし、突然光の転校が決まり挨拶もないまま二人は別れてしまいます。突然の別れに戸惑いを隠せない大吾は、またもや野球をやめようとしてしまいます。そんな時、光から一通の手紙が。その内容はいつか二人でバッテリーを組みたいという光の思いがか書かれていました。光の思いに答えるため、大吾もまたやる気をだし、練習に励むことになります。そして、小学生最後の大会の日を迎えることになります。辛勝しながら勝ち進む三船ドルフィンズ次なる相手は、あの眉村の双子の子供要する東斗ボーイズ。接戦を繰り広げる中、ついに大吾と光のバッテリーの登場まだまだ目が離せません。