チワワちゃん

kkk333さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
チワワちゃん
8

あの子は誰?

最初のきっかけは岡崎京子さんの漫画が原作だったから。同じ岡崎京子さん原作のヘルタースケルターの世界観がとても好きだったので上映を心待ちにしていた。ちなみに原作は未読。冒頭からチワワちゃんはバラバラ死体となって発見される。(グロ表現はなし)チワワちゃんとの出会いから過ごした日々、離れて行く距離を門脇麦さんが演じるミキの語りで全編が構成されている。率直な感想は現代版『スワロウテイル』もう20年以上前の映画になる。『スワロウテイル』も新進気鋭の俳優を多く起用していた。ひょんな事から大金を得てしまうところも通じるところがある。しかし『チワワちゃん』の方は現代ならではの人と人との繋がりの儚さを全体を通して感じさせられてた。あんなに仲良くしていたのに名前も知らなかった。出身地も知らなかった。あの子は誰?それが『チワワちゃん』そのもので今を生きる子たちそのもののように思う。ちなみにチワワちゃんは初っ端から殺されているけれど特に事件の捜査が行われて犯人が逮捕されて解決されるわけではないのでミステリーとして鑑賞する方には残念ながら回れ右していただく方がいいだろう。チワワちゃんの事件はあくまできっかけでしかないので。