せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ

siva61さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ
7

ギャグ、パロディが笑える「せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ」

「せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ」は、株式会社Pieintheskyによって製作されたショートアニメです。
安土桃山くるみら「美少女魔法少女恐竜天使戦士プリマエンジェル」のメンバーが、暗黒大明神が率いる悪の組織「暗黒ホエールズ」と戦う、ギャグ系のファンタジー作品です。

アニメのジャンルとして魔法少女ものというのが存在しますが、その魔法少女もの作品の決まり事や展開を茶化して突っ込むような作風が特徴的です。また他にこの作品の特徴として、既存の魔法少女作品などのパロディ要素が挙げられます。そもそも前述した美少女魔法少女恐竜天使戦士プリマエンジェルというのは「美少女戦士セーラームーン」をもじったものだと思われます。例えばメンバーの一人であるプリマシアンの「ドブに浸かって反省しろ」という台詞があるのですが、これはセーラーマーキュリーの「水でもかぶって反省しなさい」という台詞が元ネタだと思われます。また暗黒ホエールズというのも、野球チームの「大洋ホエールズ」を基にして名付けられたのだと推測します。
個人的に、パロディの元ネタを探すのもこの作品の楽しみ方の一つなのだと思っています。パロディ要素は上記以外にもあるのですが、このような元ネタに気づいて納得したときは「なるほど」と思えてスッキリとした感覚になります。