崖の上のポニョ / Ponyo

shigetotoroさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
崖の上のポニョ / Ponyo
9

まっすぐな気持ちと勇気

アニメーション映画「崖の上のポニョ」は、海の世界で暮らしていた魚の女の子・ポニョと、人間の男の子・宗介の素敵な物語です。
この映画のおすすめなところは、2人のまっすぐな大好きという気持ちと強い勇気が描かれているシーンがたくさんあるところです。
海を飛び出して宗介と出会い、また海の世界に戻ってしまっても、もう一度、大好きな宗介に会いたいと自分の力で海を飛び出していった、ポニョの勇気を描いたシーン。
そして、ポニョと離ればなれになってしまい、大好きなポニョを守るんだと決めて、ポニョと再会してからずっと大好きな女の子であるポニョを守った宗介の勇気を描いたシーン。
2人のシーンを見て、たくさんの元気をもらいました。
そして、2人のお母さんの大きな優しさを描いたシーンでは、優しい気持ちになり、心温まりました。
映画の中で流れている曲も、海のように優しくそして温かく包み込んでくれるような、元気があふれる力強い曲がたくさん流れるので、すごく素敵です。
一度離ればなれになってしまった2人が再会して、ポニョの妹たちが嬉しそうに海から飛び跳ねて、キラキラと輝くシーンや、おばあちゃんたちが、元気いっぱい楽しく走るシーンも、すごく感動します。
素敵がいっぱい詰まった、心温まる映画です。