鬼灯の冷徹 / 鬼徹 / Hozuki's Coolheadedness

hitsuki57さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
鬼灯の冷徹 / 鬼徹 / Hozuki's Coolheadedness
9

地獄を舞台にまったりゆったりギャグ漫画

地獄を舞台の漫画って珍しいですよね。言葉から怖いのやグロイのを想像していたのですが、読んでみると全くそんなことはなく、ほんわかギャグでした。
ほんわかといっても閻魔大王の第一補佐官の主役の鬼灯様は自他ともに厳しいお方で特に上司の閻魔様やしっかりやっていない、常識がない相手には容赦なく金棒を飛ばしたり力ずくのお仕置きをするドSな鬼神ですが、厳しいからには自分にも厳しくまた基本的に相手には敬語や礼儀を尽くす丁寧な性格なのでとても好感度高いというか大好きです。外見は細目釣り目でストレート短髪で妙に色気が漂う和装姿のイケメン様で惚れ惚れしますが、いまだに笑ったり焦ったりした事が無い凄いお方です。
他にも鬼灯様と敵対する女好きな白澤様、桃太郎一行のうちの人懐っこく可愛い犬シロちゃん、狸への恨みを秘めるけど可愛いかちかち山のウサギの芥子ちゃん、鬼灯様に懐く鬼灯様そっくりの性格と表情の座敷童子ちゃんなど沢山のタイプのキャラが登場し、巻数を重ねてそれなりに長期作品ですが全く飽きません。
また時事ネタや仕事や日常のあるあるネタが随所にあるのでとても共感が高く読ませてくれます。
ギャグ漫画で作品の雰囲気変わらないので次巻以降もとても楽しみな作品です。